スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

けいおん!が熱い

 2009-05-19

けいおん!というアニメが巷ではちょっとしたブームだ。けいおん!は芳文社の月刊4コマ漫画雑誌『まんがタイムきらら』に連載されている4コマまんが作品。

廃部寸前の軽音楽部を舞台に、4人の女の子がゼロから音楽活動をやっていくストーリー。主題歌やエンディング曲、ひいては劇中曲までがオリコンやアマゾンのCDヒットチャートのベストテンをほぼ独占した週もあったという。また、軽音楽部のメンバーが演奏しているギターやベースがバカ売れ、ベースなんて向こう2年間予約でびっしりらしい・・・。劇中のキャラクターが愛用しているヘッドフォンもバカ売れ。かなり高価な代物なのだが注文殺到。また、同じキャラクターが使用している携帯電話も色限定で品切れ状態なのだそうだ・・・。

アマゾン音楽ランキング上位10曲中7曲が「けいおん!」

けいおん!人気で業界騒然、左利き用ベース2年分を追加発注

『けいおん!』アニメ公式サイト


拍手する
スポンサーサイト

現在放映中のアニメでオススメなのは

 2008-05-07
トンデモドラマよりはマシだがアニメもそれなりに玉石混淆。下表の中でオススメなのは『紅』、『マクロスFRONTIER』、『イタズラなKiss』、『ゴルゴ13(ゴルゴ役の舘ひろしが・・・だが許せる範囲か)』、『我が家のお稲荷さま。』、『図書館戦争』、『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』。それから月一回の放映の『Mnemosyne -ムネモシュネの娘たち-』。あとまぁ笑えるのが『仮面のメイドガイ』、『ToLOVEる』ぐらいだろうか。地域によっては見られないアニメもあるが、こここここんなところで視聴可能だったりする。

■ 2008年春の新作アニメ特設ページ

タイトル
放送局
第1話放送日
コードギアス 反逆のルルーシュ R2
TBS系
4/6(日)17:00~
xxxHOLiC  継
TBS系
4/3(木)25:25~(TBS)
ToLOVEる
TBS系
4/3(木)25:55~(TBS)
マクロスFRONTIER
TBS系
4/4(金)25:55~(TBS)
イタズラなKiss
TBS系
4/4(金)26:25~(TBS)
BLUE DRAGON 天界の七竜
テレビ東京系
4/5(土)09:00~
おねがい♪マイメロディ きららっ★
テレビ東京系
4/6(日)09:30~
隠の王
テレビ東京系
4/6(日)25:30~
ネオアンジェリーク Abyss
テレビ東京系
4/6(日)26:00~
ネットゴーストPIPOPA
テレビ東京系
4/6(日)08:30~
ソウルイーター
テレビ東京系
4/7(月)18:00~
ヴァンパイア騎士
テレビ東京系
4/7(月)25:00~
モノクローム・ファクター
テレビ東京系
4/7(月)26:00~
絶対可憐チルドレン
テレビ東京系
4/6(日)10:00~
うちの3姉妹
テレビ東京系
4/8(火)17:00~
遊戯王5D's
テレビ東京系
4/2(水)18:00~
ゴルゴ13テレビ東京系
4/11(金)25:23~
RD 潜脳調査室
日本テレビ系
4/8(火)24:59~
秘密 -トップ・シークレット- The Revelation
日本テレビ系
4/8(火)25:59~
クリスタルブレイズ
テレビ埼玉などUHF局
4/8(火)25:15~(チバテレビ)
仮面のメイドガイ
AT-X/独立UHF局
4/5(土)25:35~(チバテレビ)
狂乱家族日記
tvkなどUHF局
4/12(土)25:00~(tvk)

tvkなどUHF局
4/3(木)26:00~(チバテレビ)
BLASSREITER
tvkなどUHF局
4/5(土)26:00~(tvk)
あまつき
tvkなどUHF局
4/5(土)25:30~(tvk)
純情ロマンチカ
TOKYO MXなどUHF局
4/10(木)26:30~(チバテレビ)
S・A~スペシャル・エー~
チバテレビなどUHF局
4/6(日)25:30~(チバテレビ)
D.C.II S.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~
チバテレビなどUHF局
4/5(土)24:30~(tvk)
ドルアーガの塔~The Aegis of URUK~
チバテレビなどUHF局
4/4(金)25:15~(tvk)
我が家のお稲荷さま。
チバテレビなどUHF局
4/6(日)24:00~(チバテレビ)
今日からマ王! 第3シリーズ
NHK BS2
4/3(木)23:02~
アリソンとリリア
NHK BS2
4/3(木)23:32~
カイバ
WOWOW
4/10(木)24:00~
かのこん
AT-X
4/5(土)10:30~、21:30~
BUS GAMER
AT-X
4/18(金)09:00~
図書館戦争
フジテレビほか
4/10(木)25:00~
二十面相の娘
フジテレビ系
4/12(土)26:05~
ギャグマンガ日和3
キッズステーション
3/17(月)23:00~

拍手する
カテゴリ :テレビ トラックバック(0) コメント(-)

最近のドラマ出演ジャリタレの大根ぶりとアニメ実写ものの酷さ

 2008-05-07
『ごくせん』で600人から選ばれたジャニタレ・高木雄也の大根ぶり
日テレ初主演も「やっぱり!」の低視聴率女優・上戸彩
「ひぐらしのなく頃に」実写映画化

最近というかここ数年見るに堪えないじゃりたれを配した学芸会風ドラマや勘違いタレント集団ジャニーズによるメディア席巻によってただでさえ低俗なテレビ番組(特にドラマ)の更なる質の低下が目立つようになってきた。

ほんとうにみるべき価値のあるドラマは一年のうちに一つあればいい方である。ここ一年でまぁ見られたなと思ったのは「相棒」、ちょっと落ちて「ガリレオ」ぐらいかなぁと個人的には思う。これさえダメだと思った人がいても異を唱える気はない。

今視聴率がうなぎ登りの『ごくせん』も他のドラマのあまりの低俗さに比べてほんの少しマシな出来であるからに過ぎないように感じる(とても国外に輸出できない恥ずかしい出来であることは間違いない)。なんでも映画化を検討しているそうである。笑ってしまいそうになった。

数年前に同テレビ局でアニメ版の『ごくせん』が深夜に放映されていたがこちらの声優陣の声の演技のほうが数段上だったように思えてくる。

アニメが原作なら真っ当な声優を使ってアニメでやってほしいし、実写でやるならそれなりの演技力のある俳優陣で制作していただきたいものである。 アニメ化するほうがコストがかかるのでしょうな、きっと・・・。

「ひぐらし」にしてもアニメや原作との乖離が激しすぎて見る気にもなれないし配役のタレント(俳優とは呼びたくないので)も見るからに素人に毛が生えたような印象。実写なんてやめてくれという「ひぐらし」ファンも多いのではなかろうか。
拍手する
カテゴリ :テレビ トラックバック(0) コメント(-)

不覚にも・・・。

 2007-11-16
第6話『おもいで』
りんの唯一の保護者であるレイジ。彼にとってりんは、従姉妹である九重秋の娘という関係でしかなかったが、しかし、最愛の女性だった秋が亡き今、彼が全ての愛情を注ぐ存在となっていた。
そんなレイジが、りんと住むようになったのは、彼がまだ、高校生だった頃――
酒癖が悪くいつも怒鳴ってばかりの父と、その顔色を窺って耐えてばかりの母のもとで育っていたレイジだったが、高校生になって、母が、レイジの為に自分を犠牲にして耐えていたのでは無く、逆に、父にすがりつく為にレイジを犠牲にしていたのだと気付いてしまう。そして、母親への憎悪に部屋に引きこもる事になった矢先、両親は揃って事故で死亡してしまうのだった。
そうして、他人が信じられなくなった中、更に親戚から厄介払いされ、東京で独り住んでいた秋の所に預けられる事になったレイジだったが……


脚本:岡田麿里/絵コンテ:菅沼栄治/演出:岡村正弘/作画監督:吉本拓二、本田辰雄

「こどものじかん 公式ホームページより」

文章で書いたものを読めばよくある話なのだが映像にされた今回のりんとレイジ、そして秋の
けなげさに思わず号泣してしまった・・・・。何かと問題になり放映中止の危機にも見舞われたこのアニメ。確かに時折エッチな場面は出てくるのだがそれ以外は現在の小学校の内情やそこに生きる児童や教師の息づかいが伝わってきてほーと見入ることもしばしばである。見た目以上に骨のあるアニメ作品なのではないだろうか。DVDは買いだな・・・。初回特典にランドセルがついてくるのはかなりひくのだが、まぁ、Amazonで買うか・・。


拍手する
カテゴリ :テレビ トラックバック(0) コメント(-)

31日に見たテレビ番組

 2006-01-01


31日の各局のゴールデン番組はどれもありきたりだった。NHKの紅白は一部を除いてヘタな歌手のくそ歌と初めて聞いたような演歌、ヘタ司会にみのの勘違いMCなど相も変わらず低俗番組筆頭のひどさだった。K-1の永ちゃんの歌に思わず聞き入ったが曙・オレゴン戦は見るに値しないクソ試合に成り下がっていた。曙はもうK-1には出場しない方がいいと思う。あのぶよぶよの体、試合開始後早々に息切れしているようではファイターの資格はない。他の番組も五十歩百歩の今一つの番組ばかりでウンザリしたなかでテレビ大阪のジルベスターコンサートには年末らしい清涼感を与えてもらった。1日0時ジャストに演奏終了にするように組まれた「ベートーヴェン:交響曲第9番 最終楽章 マーチ」や松田理奈のサラサーテのカルメン幻想曲 第3・4曲にいたく印象を受けた。NHKも年末ぐらいもうちょっと格式の高い番組をやってほしいものだ。くだらない紅白はもうイラナイ。

この記事に点数をつける


拍手する
カテゴリ :テレビ トラックバック(0) コメント(-)

『あなたとNHK』を見てみる

 2005-11-06
永井多恵子のアホ面とひょっとしたら橋本教祖のラリった顔が拝めるかと月一回放映の自称公共放送の「あなたとNHK」を見た。案の定橋本教祖の杓子定規な謝罪会見が冒頭に設定されていて、何か他人事のようでいやいや頭をさげるその姿は吐き気のする頭頂部とも相まってNHKの印象を更に悪化させたにすぎなかった。

また、本編ではスクランブル方式についてアホ副会長が

「スクランブルとはかきみだすこと。電波をかきみだしてきれいに映らないようにすること。一見合理的で分かりやすいが、緊急のときに金を払った人しか見れないのは公共放送とはいえない」とぬかしていた。

もうちょっと受信料を下げてから言え。現状の受信料はどう見ても高すぎる。現状の低品質の番組の羅列を続けるなら、数百円でも高すぎるくらいだ。受信料制度こそ一見合理的なようで矛盾のある制度だろう。

拍手する

『あなたとNHK』を見てみる の続きを読む

カテゴリ :テレビ トラックバック(0) コメント(-)

橋本会長は自爆テロリストになろうとしているのか

 2005-10-07

懲りないNHK、海老沢側近天下り…辞任の3人
諸星衛氏、野島直樹氏、出田幸彦氏

 一連の不祥事を受けてNHK理事を今春辞任した3人が、関連団体の役員に選任されたことが7日までに明らかとなった。橋本元一会長は「天下りではない」と強調しているが、3人は海老沢勝二前会長の元側近。新生を目指すとする姿勢と明らかに矛盾した人事は、視聴者のさらなる反発を招きそうだ。

 橋本会長によると、諸星衛氏がNHKインターナショナル理事、出田幸彦氏がNHK文化センター常務、野島直樹氏はNHK理事への就任が決定。諸星、出田両氏はすでに就任しており、野島氏は11日付。

 3人はいずれも不祥事が頻発した「海老沢政権時代」に理事に就任していた。中でも、政治部長を務めた諸星氏は海老沢氏の側近として有名だ。

 野島氏は、従軍慰安婦を扱った特集番組の編集作業が行われた平成13年当時の総合企画室担当局長。この番組の放送前に自民党の安倍晋三衆院議員と面会していた。

 橋本会長は「天下りには当たらないと思う。ノウハウやスキルを生かす適材適所だと考えている」と弁明。報酬は「NHK理事よりは低い」としたものの、プライバシーを理由に明らかにしなかった。

 また、橋本会長は昨年7月の不祥事発覚後の受信料支払い拒否・保留件数が先月末で126万6000件に達したことも発表。同月20日に示していた推定値130万件を約3万4000件下回る結果となっただけに、「営業活動を強化した成果が出た」と満足そうに述べた。

 ただ、今回の人事が明らかになったことで、NHK不信がぶり返す恐れも出てきたと言えそうだ。

ZAKZAK 2005/10/07



自らの首をこれでもかというほど絞める方針をどんどん出してくるNHK。今回の人事も視聴者の反発はおろか国民の理解も得られそうにないことは間違いなさそうだ。
拍手する

橋本会長は自爆テロリストになろうとしているのか の続きを読む

カテゴリ :テレビ トラックバック(0) コメント(-)

自称「公共放送」を名乗る放送局の末期

 2005-09-25
某公共放送を名乗る放送局の主張によればパソコン・携帯も契約対象らしい。先日は自局で会長が高圧的な態度で詐欺もどきのプランを誇らかに発表していたらしい。こんな横暴を許していていいのだろうか。日本国民に喧嘩を打っているとしか思えない。もはや公共放送としての役割を果たしていない放送局に公共放送を名乗ってほしくないものである。電波の押し売り業者ともいうべきくだらない放送局である。ひょっとすると10月から民営化される某公団より腐っているのかもしれない・・いや、腐っているのだろう。
拍手する

自称「公共放送」を名乗る放送局の末期 の続きを読む

カテゴリ :テレビ トラックバック(0) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
魔方陣時計



発言小町
Yahoo!天気予報

Feemo

あわせて

あわせて読みたい

iTunes Store

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。