スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

不覚にも・・・。

 2007-11-16
第6話『おもいで』
りんの唯一の保護者であるレイジ。彼にとってりんは、従姉妹である九重秋の娘という関係でしかなかったが、しかし、最愛の女性だった秋が亡き今、彼が全ての愛情を注ぐ存在となっていた。
そんなレイジが、りんと住むようになったのは、彼がまだ、高校生だった頃――
酒癖が悪くいつも怒鳴ってばかりの父と、その顔色を窺って耐えてばかりの母のもとで育っていたレイジだったが、高校生になって、母が、レイジの為に自分を犠牲にして耐えていたのでは無く、逆に、父にすがりつく為にレイジを犠牲にしていたのだと気付いてしまう。そして、母親への憎悪に部屋に引きこもる事になった矢先、両親は揃って事故で死亡してしまうのだった。
そうして、他人が信じられなくなった中、更に親戚から厄介払いされ、東京で独り住んでいた秋の所に預けられる事になったレイジだったが……


脚本:岡田麿里/絵コンテ:菅沼栄治/演出:岡村正弘/作画監督:吉本拓二、本田辰雄

「こどものじかん 公式ホームページより」

文章で書いたものを読めばよくある話なのだが映像にされた今回のりんとレイジ、そして秋の
けなげさに思わず号泣してしまった・・・・。何かと問題になり放映中止の危機にも見舞われたこのアニメ。確かに時折エッチな場面は出てくるのだがそれ以外は現在の小学校の内情やそこに生きる児童や教師の息づかいが伝わってきてほーと見入ることもしばしばである。見た目以上に骨のあるアニメ作品なのではないだろうか。DVDは買いだな・・・。初回特典にランドセルがついてくるのはかなりひくのだが、まぁ、Amazonで買うか・・。


拍手する
カテゴリ :テレビ トラックバック(0) コメント(-)
トラックバック
トラックバックURL:
http://silenteyes.blog22.fc2.com/tb.php/106-c0bfe665
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
魔方陣時計



発言小町
Yahoo!天気予報

Feemo

あわせて

あわせて読みたい

iTunes Store

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。