スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

年次改革要望書

 2005-09-24
インターネットで「年次改革要望書」を検索してみるとこういう文書に辿り着く。今回の郵政民営化についても米国の要望として堂々と載せられている。今年の要望書で郵政民営化について述べられていなければ要望はかなえられたということなのであろう。あれっ・・・?なんかおかしくないか・・。それにしても日本のマスコミはどうしてこのようなものがあることを報道しないのであろうか。日本国民にこの事実を隠しているのか?国会でもこのことを野党が質問していたが「たまたま」、「知らなかった」、「時期が重なっただけ」などふざけた答弁に終始していたのが印象的だった。年次改革要望書などアメリカの日本に対する内政干渉の実態とその目的については下記の本に詳しい。今回何も考えずに自民党に一票を投じたお気楽な有権者にお勧めしたい。ちなみにブックワンでは最近まで注文不可。アマゾンでは品切れだったがやっと4~6週間待ちとなっている。決して売れていない本ではないのに(4月30日現在で8刷)なぜなんでしょう。何かの意図を感じてしまうのは小生だけだろうか。


拒否できない日本
関岡 英之著
文芸春秋 (2004.4)
この本は現在お取り扱いできません。





拍手する
カテゴリ :政治 トラックバック(0) コメント(-)
トラックバック
トラックバックURL:
http://silenteyes.blog22.fc2.com/tb.php/7-9bd6d725
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
魔方陣時計



発言小町
Yahoo!天気予報

Feemo

あわせて

あわせて読みたい

iTunes Store

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。