スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

まがいもの「細木数子」。滅亡の日も近い。

 2006-02-09
細木数子氏、ホリエモン占い当たった強調(asahi.com)

ここまでくると滑稽で憐れですな。この細木のおばちゃん、過去にも島倉千代子との因縁や当時85歳だった陽明学者で歴代総理の指南役、安岡正篤氏の遺族との遺産争いやら墓石屋と組んでの霊感商法などで悪名高い御仁。しばらく過去の人になっていたのをテレビがスポットで取り上げだしたのが現在のブームの口火を切ってしまったようだ。昨年あたりまでがこのまがい物の絶頂期だったと思う。これからは徐々に化けの皮がはがれて醜悪な人間性がにじみ出てこよう。再度杭が打たれるように強く望むところである。しかしマスコミやテレビがなぜこんなヤツをありがたがっているのか理解に苦しむ。視聴率さえ取れればそれでいいのか・・。同じ穴の狢ということか。この百貫デブ占い師のデタラメさは下記のWebで味わえる。

人気占い師細木数子の過去 島倉千代子50周年の陰で語られた
(サイゾー公式ホームページ ウルトラサイゾーより)

予言・占い
(超常現象の謎解きより)

そして占いが如何にはちゃめちゃかは『細木数子 その顛末(2ちゃんねるあーとより)』で確認できる。こうしてみると細木予言は逆に作用すると見ておいた方がいいかもしれない。ただし年号のついた予言はまったく無視していいと思う。つまり2030年に日本は難民になることは絶対にないし武部氏は総裁にはならないし、政治は良くならないし、経済は良くなるといったところかな。まぁ、参考にもならないクソ占いであることは確かであろう。




拍手する
カテゴリ :ニュース トラックバック(0) コメント(-)
トラックバック
トラックバックURL:
http://silenteyes.blog22.fc2.com/tb.php/70-9ef99416
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
魔方陣時計



発言小町
Yahoo!天気予報

Feemo

あわせて

あわせて読みたい

iTunes Store

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。